Home / NBA / コラム / 今年のNBAファイナルを制するのはヒゲか、それともハゲか
04271506

今年のNBAファイナルを制するのはヒゲか、それともハゲか

2015年04月27日
【スポンサーリンク】

大分ご無沙汰しておりました、私DEATH。

長い事更新が停滞していたので、中には私が既にこの世を去っていると思った方もいらっしゃるようですが、残念ながら私は今もこうして元気に生きグフッ

年度末でてんやわんやしていた勢いで新年度始まってからもてんやわんやしていて、NBAも見れてない、リーグパスも結局マンスリーを解約、しかし徐々にまた時間が出来て来たのでNBA見たいなと思ってリーグパスをチェックしたらいつの間にか年契約が9700円と激安になっていてワーォこりゃもう即加入だね!って勢いで、PO始まった辺りからまた所々観戦し始めた感じです。

まぁそんなわけで、約二ヶ月の空白があったわけですが、その間にもNBAではいろんなビッグニュースが飛び交っておりましたね。

ハーデンがレブロンのホットスポットにダイナマイトキック

マーカススマートがボナーのホットスポットにダイナマイトパンチ

スティーブナッシュの引退発表

ポールジョージが復帰

カリーが自身の持つシーズン3P成功数を更新

ウエストブルックが得点王獲得

ホークスが21年ぶりのイースト首位

GSWのカーHCが一年目のコーチ勝利数で過去最多勝を記録

レブロンがヘッドバンドなしで試合に出場

 

、、、

 

レブロンがヘッドバンドなしで試合に出場!!!

 

このブログの存在意義はここにあるはずだったのに、更新してなくて申し訳ありません、私現在ハゲしく猛省しております。

レブロンは現地時間3月10日に行われた対マブス戦で、何とデビュー以来着用し続け彼のトレードマークであったヘッドバンドを外して試合に出場。

これまでレブロンがヘッドバンドを着用しなかったのは3月7日の対サンズ戦、この試合は後半からのみヘッドバンドを着用せずにプレー、これにはヘッドコーチもビックリ。

そして記憶に新しい一昨年のファイナル第6戦、崖っぷちの第4Qにアクシデントでヘッドバンドが取れてしまって、その後はヘッドバンドをつけずにそのままプレイした対スパーズ戦。

04271502.jpg

恐らくこの二試合のみだったのですが、例のマブス戦以降はずっとヘッドバンド無しでプレーを続けています。

どういう心境の変化があったのか謎ですが、とりあえず考えられる範囲で私なりに解答例を挙げてみました。

1. ヘッドバンドは若者のファッションだ、自分にはもう必要ない

2. 以前ファイナルでヘッドバンド無しでプレーしたら好調だった、キャブスを勢いに乗せるためにもヘッドバンド&生え際を気にせず無心でプレーしよう

3. 植毛により生え際の後退を心配する必要はもはやない、ハゲ隠しのために着用していたヘッドバンドは既に意味を成さない

4. バスケの神ジョーダンのような悟りの境地に達するには、やはりありのままを曝け出さねばなるまい

5.

10241408.jpg

某NBAファンが投稿したこの2016年の予想画像のようになる運命に抗った結果。

個人的にはレブロンにはヘッドバンドをつけてプレーして欲しい気持ちではあります、それは単純に見た目的にレブロンはヘッドバンドしていた方がクールに見えるから。

これは私がかつてラプターズだったカーターがハイソックスを履き始めたのを見て、「いやぁ!!!ローに戻して!!ローロー!!!」とルックス的に若干抵抗があった感覚に似ています。

04271503.jpg

っていうかレブロンがヘッドバンド外しちゃったらもう誰がレブロンか分からんのですわ、

ブルズ王朝時代に、

「うぉぉぉぉぉっぉおおおハーパーダンクすげえええ!!!あ、ジョーダンか。」

と思ったり、

「42点か、流石コービーだな。ん、そういえばコービー怪我して欠場中じゃなかったっけ?あ、ミークスか。」

って一試合通して勘違いし続ける駆け出しファンとか続出しちゃうじゃないですか、紛らわしいったらありゃしない!!!もっとファンと地球に優しく!!

何か今日のゲームはレブロンが一試合通してベンチ温めてるなーと思ったらヘイウッドだったとか、そんなミステイクが起こり得る自体ですよ。

そもそもよく考えみてみて下さい、もしハーデンが髭剃ったら捜索願い出ますよね?土壇場でステップバックから3とか決めて右手に持った器内の納豆を左手に持った箸で熱心にかき混ぜるジェスチャーしてるSGがいても我らがハーデンを捜し続けますよね?

04271504.jpg

くっそちょっとかわいいじゃねぇか、、、

それと同じぐらいスケールの大きな話だと思うんですよね。

ここは是非レブロンにごん太のヘッドバンドを再び着用してI’m Lebron James、ヘッドバンド(で生え際を隠す)帝王だという事をアピールし続けて欲しいっ!!

と、思ったけどこの一ヶ月で見慣れました、人間何事も慣れですね、結局カーターも「ハイソなアンタも、、、好きやでぇ。」な感じでしたしね。

ヘッドバンドしててもしてなくても彼はレブロンジェームスである事に変わりはない、リーグNo.1のスーパースターレブロンじぇーカリーげふんごふん

そんなわけで、ヘッドバンドすっ飛ばしてチームを率いるレブロンを中心としたキャブス、POでも是非ファイナルまで勝ち進んで欲しいものです。

そしてファイナルで私のお気に入りのダンク王者ホットライン、ジョシュ&ハワードのいるロケッツ対キャブスで、

ヒゲのハーデン対ハゲのレブロン

の夢の対決の実現を密かに期待していると見せかけて、

ヘッドバンドヒゲ&ハゲのカーターが今年こそ頂点に立つ事を願っています。

04271505.jpg

それでは今日はこの辺で。

こんなちゃらんぽらんなブログでも定期的にチェックしてくれている方々、本当にありがとうございます。

 

– 本日の一曲 –

「Cam’ron & A-Trak – “Dipsh*ts”」


【スポンサーリンク】


- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

01011601

レイカーズ史上最も偉大な選手の一人であるカリームアブドゥルジャバーがコービーへ贈る言葉

6度のチャンピオン、6度のMV …

  • Kenta

    初コメです^ ^たまに覗かせて頂いてました☆ゆる〜く更新を楽しみにしてます(^^;;

  • carter2

    Kentaさん初めまして、ご訪問ありがとうございます。
    コメント大変嬉しいです、大分不定期ではありますがたま〜に覗いてみて下さい^^(笑)

  • jorker

    マジでお亡くなりになったのかと思いましたよww
    応援してるので頑張ってください!

  • carter2

    jorkerさん初めまして、ご訪問&コメントありがとうございます。
    お気持ち大変嬉しいです、恐らく半年ぐらい放置になったらお亡くなりの可能性高しかもしれません(笑)