Home / NBA / youtube / 2012年のUSA代表キャンプを訪れた学生集団に未来のNBAプレイヤー達が溢れている動画
07271801

2012年のUSA代表キャンプを訪れた学生集団に未来のNBAプレイヤー達が溢れている動画

2018年07月27日
【スポンサーリンク】

もしかしたらこの動画の一部は既にご覧になっている方が多いかもしれない。

2012年のUSA代表練習を訪れた学生ボーラー達が当時ロサンゼルス・クリッパーズに所属していたブレイク・グリフィンのダンクを見て驚く動画なのだが、ここで登場するディアンジェロ・ラッセルのリアクションがとてもユニークで過去に話題になっていた。

早速ご覧頂こう。

ラッセルがカメラに向かい、

「ストレッチすらしてないどぉおお!」

と、いきなりウォーミングアップもなしに高難易度のダンクを披露したグリフィンにビックリ。

そして以前はグリフィンのダンク、驚く学生達、リアクションが面白いラッセル、主にこの3点が話題になり広く拡散されていたのだが、今回NBA公式が改めてこの動画を投稿。現場にいた学生の中に紛れていた未来のNBAプレイヤー達を見つけ出し、ハイライト付きで紹介するという動画だ。

【スポンサーリンク】

ここで紹介されているのは全20名。

トレイ・ライルズ(デンバー・ナゲッツ)
クリフ・アレクサンダー(元ポートランド・トレイルブレイザーズ)
ザック・ラビーン(シカゴ・ブルズ)
ボビー・ポーティス(シカゴ・ブルズ)
アイザイア・ブリスコー(オーランド・マジック)
ノア・ボンレー(ニューヨーク・ニックス)
ウェイン・セルデンJr.(メンフィス・グリズリーズ)
テオ・ピンソン(恐らく2WAY契約でブルックリン・ネッツ)
タイラー・エニス(元ロサンゼルス・レイカーズ)
ジョシュ・ハート(ロサンゼルス・レイカーズ)
クリス・マカロー(元ワシントン・ウィザーズ)
ザビエル・ラサン・メイス(元メンフィス・グリズリーズ)
ディアンジェロ・ラッセル(ブルックリン・ネッツ)
デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)
ダイアモンド・ストーン(元ロサンゼルス・クリッパーズ)
ジャレル・マーティン(オーランド・マジック)
トロイ・ウィリアムズ(元ニューヨーク・ニックス)
ケネディー・ミークス(Gリーグ、ラプターズ905)
シンダリウス・ソーンウェル(ロサンゼルス・クリッパーズ)
ジュリアス・ランドル(ニューオーリンズ・ペリカンズ)

ちなみに彼らがこの練習に集った理由だが、実は彼らはレブロン・ジェームズのキャンプに参加していた学生達で、そのキャンプの一環としてUSA代表の練習を見学に訪れたというのが事の経緯だそうだ。彼らが着ているシャツが白黒赤なのは当時レブロンが所属していたマイアミ・ヒートのカラー、そして恐らく右腕の番号「6」はレブロンの背番号だと思われる。

現在ラスベガスで行われているUSA代表のキャンプには、このメンバーの中から唯一デビン・ブッカーが参加しているが、かつてブッカーはインタビューで「この時彼らのプレーを見て刺激を受けた」と語っていたため、その彼が代表候補となっているのは感慨深いものがある。もしまた学生ボーラー達が見学に来る機会があれば、今度は彼らを驚かせる側として活躍を期待したい。


【スポンサーリンク】


- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

08081801

感動不可避。開校した学校への思い、レイカーズでのキャリア、家族などについて語ったレブロン・ジェームズのインタビューを和訳しました。

先日自身の故郷であるアクロンに …