Home / NBA / ニュース / ステファンカリーが2014-2015シーズンMVPを受賞
05041501

ステファンカリーが2014-2015シーズンMVPを受賞

2015年05月04日
【スポンサーリンク】

まだ公式には発表されていないようですが、今年のMVP発表の情報が舞い込んできました。

もうトップ画&タイトルでネタバレしちゃってますが、2014-15シーズンMVPに輝いたプレイヤーは、

05041502.jpg

と適度な休暇ボケをかましつつ気を取り直しまして、今年のMVPを受賞したのはゴールデンステイトウォーリアーズのステファンカリー。

カリーは今年286本の3Pを成功させ自身の持つシーズン3P成功数を更新、そして一試合平均23.8点(リーグ6位)、7.7アシスト(リーグ6位)、2.04スティール(リーグ4位)、3P成功率44.3%(リーグ4位)、フリースロー成功率91.4%(リーグ1位)、そして48.7のFG%は全PGの中でトップ、と各分野で高いパフォーマンスを披露。

今年からHCとなったスティーブカー新ヘッドコーチの元、チームをウエスト首位に押し上げました。

オールスターでは二年連続のスターターとなり、ファン投票ではレブロンを抑えトップの投票数を獲得、更に前日に行われた3Pシュートアウトコンテストでは他を寄せ付けない圧倒的なパフォーマンスで、リーグNo.1シューターの座に就きました。

カリーは今回のMVP受賞により名実共に真のスーパースターに上り詰めた感がありますね、今シーズンは本当にカリーを中心にリーグが回っていたような流れでしたから、納得の受賞だと思います。

Stephen Curry MVP Offense Highlights 2014/2015 Montage (Part 1)

【スポンサーリンク】

ちなみにウォーリアーズからMVP受賞者が出るのは、チームがまだフィラデルフィアに本拠地を置いていた1960年に伝説のセンターウィルトチェンバレンが受賞して以来二人目の偉業。
MVP受賞式は恐らくグリズリーズとのシリーズ第2戦で行われるとのこと。

カリーのプレーは彼がまだ二年目だった頃、ステイプルズで行われた対クリッパーズ戦で見たのですが、本当に軽々とプレーをしているイメージが強かったです、なかなか異質なプレイヤーだなと思った記憶がありますね。

そしてそれと似た感覚を再び受けたのが、KDことケビンデュラントを初めて見た時。そのデュラントに続いてカリーがMVPを取るというのはなかなか面白いです。

現在カリーはグリズリーズとセミファイナルを戦っている所ですが、リーグMVPとして大いに活躍するのは本当に止めて欲しいですね、おとなしくガォーされて下さい(泣)

というわけで、今日の夕飯はカリーMVP受賞記念にココ壱にでも行って来ようと思います、カリーMVP受賞本当におめでとうございます!!

 


【スポンサーリンク】


- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

09091801

2011年にレコーディングされたデュラント&レブロンのラップソングがついに公開、デュラントのラップの上手さに驚愕

ロックアウトが起こった2011 …