Home / Dunk / ダンカー / レブロンを越える逸材?16歳の高校生、ザイオンウィリアムソンがヤバすぎる
01141602

レブロンを越える逸材?16歳の高校生、ザイオンウィリアムソンがヤバすぎる

【スポンサーリンク】

今SNSで大いに話題となっている超高校級プレイヤー、スパータンバーグデイスクールのザイオンウィリアムソン

初めて彼のプレーを見た時頭に浮かんだ一言、

それは、

「怪物」

とりあえず、まずはこちらの動画を見ていただきましょう。

▼16歳 ザイオンウィリアムソン 人間ハイライトリール▼

 

…これが、16歳です。

こちらはあるゲームのハイライトですが、完全にゲームを支配しています、4:20辺りから無双状態に…

 

チームの総得点77点の内の2/3に近い47点を一人であげる活躍、そして見て頂ければ分かる通り16歳ながら身長2m&体重104kgの恵まれた体格を誇っており、ダンプカーのような圧倒的パワーでゴール下を制圧、得点を量産、その上巧みなハンドリングスキルも持ち合わせながらアウトサイドゲームもこなすオールラウンドなSF/PF。

極め付けは驚異の身体能力から繰り出されるゲームタイムとは思えないウィンドミル、360。

更にこちらのCFAクラシック2016で行われた対グレイ大学アカデミー戦では、チームの総得点73点中何と53点を一人で叩き出し、フィールドゴールは25/28、2ポイントは24/24100%

 

既に高レベルすぎるオールラウンダーとして開花している彼ですが、中でも特筆すべきなのはその恐るべきアスレティック能力、楽々とフープに頭が並んでしまう跳躍力は毎度会場に詰めかけた観客を騒然とさせています。

ちなみに彼は利き手である左手に加え、逆の右手でもまるでレブロンのような強烈なトマホークを叩き込む事が出来ます、そして驚くべきなのは片足跳びは右利きと同じ左足踏切を得意とし、そこから豪快に右手でダンクを叩き込むのですが、両足跳びとなると今度は利き手の左手でウィンドミルや360、はたまた股下を通すBTL(Between the legs)など様々なダンクを決めて来るのです、これだけの器用さを誇るダンカーはNBAでもパッと思いつきません、その上右手でも左手でも誰よりもパワフルな一撃を叩き込めるというのが恐ろしいです。

アリウープからウィンドミルを叩き込むザイオン、NBAでもなかなかお目にかかれないスーパープレーをいとも簡単に決めてくれます、観客も「一体何が起こったんだ!?」と唖然としてしまうのも納得です。

 

そして彼はNBAの公式戦でも私が見た限りではまだ一度も飛び出していない、両足踏み切りでのBTLも易々と決めています、一位のダンクをご覧ください。

 

更に、昨年夏に行われたアンダーアーマーのエリート24ダンクコンテストでは見事優勝。

▼UAエリート24 ダンクコンテスト▼

 

アーロンゴードンばりのダブルパンプリバース、更にジェイソンリチャードソンばりのバックボード経由BTLを決め満点を記録しました。

彼は2018年のリクルートとしてデューク大、ノースカロライナ大、アリゾナ大、カンザス大など早くも多くの名門大学からオファーがあり、才能は次世代レブロン、そして身体能力そのものはレブロンを凌ぐ程と言われています。

レブロンの高校時代の評価は「マジックのパスセンスとジョーダンの得点力を持つ」と有り得ないほど高かったので、流石に大袈裟と言いたい所ですが、今回紹介させて頂いた動画を見ればそれも大いに頷けると思います、彼もまたレブロン同様過去に例の無い超人アスリートなのです。

現在ツイッターなどのSNS、そしてYoutubeを通しザイオンの名は広く知れ渡っており、「16!?一体何を食わせたらこんな少年が育つんだ?」と口々に語られ、現在ウォリアーズで活躍する2シーズン連続MVPであるステファンカリーも、

 

この自分の母校が彼にフルボッコされている動画を見て嘆いていました(笑)

アァァ!しかも俺の母校が相手じゃないか!!

そのツイートに対しザイオン本人は、

「光栄だ」

と一言、NBAのスーパースターの目に止まる事はやはり嬉しいでしょう。

 

最後に、彼を私的に例えるなら、

「超人的なジャンプ力を誇るオールラウンドなシャック」

これです、溢れんばかりの怪物感。

現時点ではNBAデビューを果たす事になるかは断言できませんが、間違いなくスーパースターとなれるだけの素質を持っている黄金の卵。

「世界を震撼させてやるぜ」

 

昨年の6月にそうツイートしたザイオン。

正に今、世界はこの16歳に揺さぶられています。


【スポンサーリンク】

- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

10101601

超人的なジャンプ力を誇るDJステフェンズのダンクがヤバい

現在プレシーズン真っ只中のNB …