Home / Blog / 生活 / 自分だけのコート in LA
11031401

自分だけのコート in LA

2014年11月03日
【スポンサーリンク】

バスケはみんなでワイワイやるのが一番楽しいですが、たまーに一人で誰にも邪魔されずシュートだけ打っていたい時もありますよね。

私がアメリカにいた時は、友達とチーム作ってリーグ参加したり、それなりに人が集まるプレーグラウンド行って無理矢理その場でチーム入れてもらってプレーしたり、時間がある時はバスケを満喫していましたが、学校の課題に追われて疲れたり、いろいろ悩みがある時などはよく一人でプレー出来るコートに足を運んでいました。

そのコートは場所が場所だけにほとんどゲームなどでは使われず、いつも行けばだいたい自分一人で、気分をリフレッシュするには最適な場所でした。

LAXことロサンゼルス国際空港の近くにある、海岸沿いのコート。

11031402.jpg

拡大。

11031403.jpg

11031404.jpg

正にアメリカならではの絶景コートです。

11031405.jpg

たまーにこうしてバスケキッズがプレーしている事もありました。

11031406.jpg

【スポンサーリンク】

夜は明かりがないのでフープは見え辛いですが、それでも行きたいと思った時にはボール一個持って訪れたりしてました、一人ボールを抱えながら体育座りして太平洋を眺め物思いに耽ったり。

11031407.jpg

こちらはルームメイトがスローシャッターで撮ってくれた一枚、空港近くなのもあり後ろを流れているのは飛行機です。

11031408.jpg

こうして見るとまるで他の星でプレーしているようですね。

110314009.jpg

ぶっちゃけこのコート風くそ強いし、下ラインひいてないし、フープ揺れるしでかなりバスケをやるには微妙なんですが、景色が良いのと、環境音があまりなく落ち着けるって事でよく行ってました。

私の住んでいたアパートからだと車で10分ぐらいでしたね。

またアメリカ戻る機会があったら、このコートには足を運びたいと思います。

しかしアメリカに限らず、世界の絶景コート巡りの旅とかしてみたいですねぇ。


【スポンサーリンク】


- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

12311401

2014年最後の記事となります。

間もなく年が明けようとしていま …

  • B.ダディ

    思い出のコートで体操座りで佇む…
    まっさきに天王寺メンバーが脳裏に浮かびました(^^;;笑

  • carter2

    天王寺… DEAR BOYSはACT IIの途中から読んでないですわ(笑)