Home / NBA / SNS / Web経由での動画投稿が可能になったツイッターでNBA動画をアップロードし始めました。
12201501

Web経由での動画投稿が可能になったツイッターでNBA動画をアップロードし始めました。

【スポンサーリンク】

オッス!オラ悟空よりもターレスファンだった私です。
ターレスって誰やねん?ググって下さい、簡単に言うと果物大好きな顔色が悪い劇場版限定の悟空です(ぇ

ブログ大分更新空いておりまして、って毎回言ってる気がしますがNBA普及活動を怠っていたわけではないです。

いや記事は確かに更新していないのですが、最近ツイッターの方が熱くてですね、熱いんですよ、流石今年は暖冬…じゃなくて、私性格上そんな器用な方ではないのでそっちに集中しちゃうとこっちが疎かになるダメ人間でしてね。

そのツイッターなんですが、以前はスマホやタブレットなどを使ったアプリからじゃないと動画を投稿出来なかったのが、ようやくPCからでも最大512MB以下の最長30秒動画を直接投稿出来るようになりまして、今まではパソコン上で編集した動画をiphoneに転送してそこからアップロードという非常にめんどくさい作業を繰り返していたのですが、今はパソコン上で編集してブラウザからそのままペッと投稿出来るので、快適なことこの上なしなのです。
 

こんな感じのマイルームで夜な夜なペチペチ編集してます。


 
今までもvineの方ではパソコン上から編集動画をあげてはいたのですが、いかんせん6秒限定なので私個人的にはほぼ1プレイ用としか使えず、ちょっとしたハイライトを紹介したい時はツイッターを使って30秒動画載せるしかないなーしかしその肯定がめんどくさい。という事で敬遠していたのですが、ようやくそのストレスが解消されたわけです。それに加えアンケート投票機能の選択項目が4つまで増えたのでそれも大変吉。

そんなわけでして、最近は主に過去の好プレイや名試合のハイライト、または選手一人にフォーカスした簡易ショートミックスを作って30秒動画としてツイッターでアップロードしています。

今回その事をこうして記事としてブログで書いているのは、それを報告したかったからーではなく、ツイッターですと動画を投稿してもすぐにタイムラインがガンガン流れてアップしても人目にあまり触れずすぐ忘れ去られてしまうので、ここで今まであげた動画をまとめておけばこの記事に飛んで下さった方々の目にはいつでも止まるようになる、と思ったのが理由です。

というわけで、早速動画ツイートの方貼らせて頂こうと思います。
 

 
と出だしのボケをかましつつ、本題に移りましょう。
 

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

以上、4%の部類に入るおっさんでした。

また動画ツイートが溜まって来たらまとめ記事を書くかもしれません、それでは。


【スポンサーリンク】

- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

08271701

過去のNBAスターを今風の髪型&現代のNBAスターを昔風の髪型にしてみた合成画像が面白い

現在NBAをクライアントに持つ …