Home / NBA / ニュース / 2009年メンバー招集に沸くキャブスファン
07081501

2009年メンバー招集に沸くキャブスファン

2015年07月08日
【スポンサーリンク】

先日モーウィリアムスと二年契約を結んだキャブス。

カイリーアービングのバックアップPGに、同じくオフェンス型PGである上に2000年後期にキャブスの一員としてプレイオフで活躍したモーウィリアムスをカムバックさせる事に成功し、多くのファンが興奮状態となっているわけですが、そうなって来ると自然と甦るのが過去の記憶、、、

現在かつてチャンピオンリングに届かなかった2009年前後のキャブスメンバーを皆招集しようじゃないかというコメントが随所で見られているようです。

まず、真っ先に名前が挙がっているのがデロンテウエスト。

「ぇ?モー?じゃぁデロンテウエストも契約出来ない?」

「モーがレブロンと再び一緒になった、デロンテも戻って来よう。」

「後キャブスがやるべきことはデロンテウエストを引き戻す事だ、、、それでチームは完成となるね。」

ウエストは07-08シーズンにキャブスにトレードされ、08-09シーズンにはスターターとして64試合に出場、平均11.7得点と活躍しました。

ウエストはレブロンの母と関係があったなどと噂され、それがチームケミストリーに影響していると言われるなどキャブス時代に苦い経験があったりしますが、今でもキャブスファンからラブコールを受けている様ですね。

11-12シーズンにマブスでプレーしてからはNBAの舞台からは降りていますが、今もDリーグでプレーをしているようです。

その他、キャブスファン達はドリューグッデン、ダニエルギブソン、ラリーヒューズ、ジャマリオムーンなど次から次へと来い来いムードで名前を挙げまくっているわけですが、何気にムーンはマジでキャブスに戻ろうと本気の様です。

ムーンはツイッター上で、

【スポンサーリンク】

ディフェンスを向上させるためマジでカムバックしたいよ、そしてアリーナのファンを興奮させたい!!準備は万端だ!!さぁ実現させよう!!

とかなり意気込んでいる模様。

ムーンは2012年を最後にNBAから離れていますが、ギリシャ、ベネズエラでのプレイを経て、今はウエスト同様Dリーグに所属し、再びNBA復帰を目指しトレーニングしてます。

ダンカースカウターを常日頃ピロピロさせている私としましては、ムーンは2008年にダンクコンテストに出ているので、結構贔屓目に本当に戻ってくれないかなーと思ったりしています(そういう意味ではラリーヒューズも、、、笑)。

「2008ダンクコンテスト、何気に珍しい逆足レーンアップを披露したムーン」

同じようにキャブスファンの方で、ムーンのダンクを期待している方もいます。

「ベテランミニマムでクリーブランドに戻って来る?君の高い跳躍からのダンクが見たいよ、私のお気に入りのキャブスプレイヤーの一人が恋しい!」

「ジャマリオ、カムバックの時だよ!!」

恐らくキャブスは今怪我を覗けばリーグ全体で一番チャンピオンに近いチームの一つと言えますし、本人もさぞかし戻ってきたい事でしょう、それこそデビッドウエストがより高額な契約であったペイサーズを蹴ってスパーズと優勝のためにミニマムで契約したように、モー含めフォーマーキャブスのプレイヤー達も優勝を経験するために戻って来たいと思っている選手は案外多いのかもしれません、ムーンの場合はまずNBAの舞台に戻るのが最優先ではありますが。

そしてムーンが貴重な戦力となれるかはともかく、こうしてファンがかつて活躍したプレイヤーにラブコールを送っているのは素直に見ていて嬉しいですね、みんなキャブスのために貢献してくれたプレイヤーは活躍の大小関係なく忘れてはいないんだなと。

実際サラリーの事を考えると今シーズンはモー以外は厳しいと思いますが、サラリーキャップ増大が見込める16-17シーズン以降は何かしらカムバック祭りにつながる面白い動きがあってもおかしくないかもしれません。

キャブスは現在デラベドバとJRの契約がまだ残っていますが、仮に彼らが去ってしまったとしても、来シーズンはかなり魅力的なチームになりそうです、なるべくなら二人とも残って欲しいですけどね。


【スポンサーリンク】


- ブログランキングに参加しています、記事に価値を感じましたら下のバナーを応援クリックお願いいたします。 -

 にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ


About cata.

cata.
96-97シーズンよりNBAを見始め、それがきっかけで中学からバスケを始める。高校ではNBAファンサイトの運営に夢中になり青春を台無しにする。大学から渡米し7年滞在後に帰国。三度の飯より四度の飯が好きってぐらいダンクを愛するB型アラサー。

Check Also

08161801

アンソニー・デイビス&ケビン・デュラントへと進化を目論むドワイト・ハワード

このオフにワシントン・ウィザー …

  • Kenta

    ドモ^ ^更新ラッシュですね☆
    09キャブス、面白かったです^ ^
    そして30代NBAファンにはケンプ&ペイトンは懐かし過ぎて最高でした(^-^)
    デアンドレもLAC残留みたいで、
    FAもまだまだ動きがありそうですね〜
    ではまた来ま〜す(・∀・)キリッ

    • carter2

      ケンタさんこんにちは!!
      09キャブスと言えば私的にはシャックに戻って来て欲しいです、とりあえずシャックなら今でもゴール下に立っているだけで戦力に、、、(笑)
      ケンプ&ペイトンは90sNBAを代表するホットラインでしたね、95-96にファイナルで72勝の最強ブルズと戦ったのが印象深いです。
      デアンドレはオフの騒動はともかく気持ち新たにクリッパーズで暴れて欲しいですね、CP&グリとのロブシティはやはり楽しみです。
      そしてFAはデロンがマブスに行ったようで、PGのピースが揃っただけに後はデアンドレの代わりのセンターの補強が上手く行く事を願いたいです。
      いつでもお越し下さ〜い♪ありがとうございます。